Enjoy English

“Youth” / Samuel Ullman

投稿日:

今日は私の発行しているメルマガ、-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」- から抜粋してご紹介させていただきます。
メルマガ登録はこちらから ⇒ 驚くほど役に立つ「名言集」
私の大好きなサミュエル・ウルマンの「青春」という詩です。

(原文)  Youth              Samuel Ullman

 Youth is not a time of life; it is a state of
mind ; it is not a matter of rosy cheeks, red
lips and supple knees; it is a matter of the
will, a quality of the imagination, a vigor of
the emotions; it is the freshness of the deep
springs of life.

 Youth means a temperamental predominance
of courage over timidity of the appetite, for
adventure over the love of ease. This often
exists in a man of sixty more than a boy of
twenty. Nobody grows old merely by a number
of years. We grow old by deserting our
ideals.

 Years may wrinkle the skin, but to give up
enthusiasm wrinkles the soul. Worry, fear,
self‐distrust bows the heart and turns the spirit
back to dust.

 Whether sixty or sixteen, there is in every
human being’s heart the lure of wonder, the
unfailing child‐like appetite of what’s next,
and the joy of the game of living. In the
center of your heart and my heart there is a
wireless station; so long as it receives messages
of beauty, hope, cheer, courage and power
from men and from the Infinite, so long are
you young.

 When the aerials are down, and your spirit is
covered with snows of cynicism and the ice
of pessimism, then you are grown old, even at
twenty, but as long as your aerials are up, to
catch the waves of optimism, there is hope you
may die young at eighty.
Given to Mc carthur some years ago by John
W. Lewist is based on a poem written by the late
Samuel Ullmann of Birmingham, Ala.

====================================================
★今日の名言★
====================================================

  青春

 青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。
 優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心
 安易を振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。
 年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。
 歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ。

 苦悶や、狐疑、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ恰も長年月の
 如く人を老いさせ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。

 年は七十であろうと十六であろうと、その胸中に抱き得るものは何か。

 曰く「驚異えの愛慕心」空にひらめく星晨、その輝きにも似たる
 事物や思想の対する欽迎、事に處する剛毅な挑戦、小児の如く
 求めて止まぬ探求心、人生への歓喜と興味。
 
   人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる
   人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる
   希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる
 
 大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大そして
 偉力と霊感を受ける限り、人の若さは失われない。

 これらの霊感が絶え、悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽い
 つくし、皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至ればこの時にこそ
 人は全くに老いて神の憐れみを乞う他はなくなる。

          <サミュエル・ウルマン> (訳詞 岡田義夫)

=======================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

精気(せいき)・・・

(1)万物生成の元気。
(2)生命の源泉たる元気。精力。
(3)物の純粋な気。たましい。精神。
(4)精霊。霊鬼。

======================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

サミュエル・ウルマン、日本語訳ではサムエルの方が使われているよ
うである・・・。

「青春とは人生のある期間をいうのではなく、心の様相をいうのだ。」

私の大好きなウルマンのこの詩「青春」をご紹介するのは二度目だが、
余りにも有名な冒頭のフレーズを聞いたことがある読者の方も多いの
ではないだろうか。

実は、この“Youth”「青春」という詩にはオリジナル版と1945年12月
に「リーダーズ・ダイジェスト」というアメリカの雑誌に掲載された
2種類が存在する。

訳者は岡田義夫氏というのが定説になっているが、訳したのは電力王の
松永安左エ門氏だという説もあるようだ。

二次大戦終戦後の1945年9月27日、日比谷の占領軍総司令部に天皇陛下
がマッカーサー元帥と並んで撮られた屈辱の写真をご存知だろうか?

日本の天皇が始めて民間人と並んで二人で撮られた写真としても有名
である。その部屋の壁に掛けられていた詩が「青春の詩」である。

サミュエル・ウルマンという人物は、この時、全く無名の人で、「リ
ーダーズ・ダイジェスト」に掲載されて始めて広く世間に認知される
ことになるのだ。

事の善悪はともかく、皆さんは、この詩を読んでどう思い何を感じる
のだろう?

  「人は信念と共に若く 疑惑と共に老いる。
  人は自信と共に若く 恐怖と共に老いる。
  希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる。」

ウルマンがこの詩を書いたのは70歳代だったという。驚くべきことに
80歳の記念に自費でこの詩集を出版したというのだ。
84歳で亡くなるまで、夢と希望を追い求めていたのだ。

「青春とは、心の若さである」というウルマンの信念は、今でも私達
の魂を揺さぶり続ける永遠に変わらぬ真理なのだ。

       ☆——————————☆

サミュエル・ウルマン

サミュエル・ウルマン(Samuel Ullman, 1840年 – 1924年)は、アメ
リカ合衆国の実業家、(詩人、教育者)。ドイツ・ヘッヒンゲン (de
:Hechingen) の生まれ。ユダヤ系ドイツ人であったため、迫害を避け
アメリカへ渡る。 アラバマ州バーミングハムに住み、荒物商を営みな
がら執筆を続けた。80歳の記念に自費出版した『80歳の歳月の高見に
て』に収められた詩”YOUTH”(青春)は名高い。この詩は第二次世界大
戦後、アメリカの雑誌リーダーズ・ダイジェストに掲載され、連合国
総司令官を務めたダグラス・マッカーサー元帥が座右の銘として執務
室に掲げたことから、日本でも知られるようになった。経済界の先に
立つ人物の間では古くから有名で、松下幸之助も座右の銘としていた
と言われている。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

サミュエル・ウルマンの本

自己啓発書のベストセラー

        ——————————

★ちょっと一言!

■「まぐまぐ!かんたんクリック投票」メッセージより

● A.K様から心温まるメッセージをいただきました。
私の拙い解説やちょっと一言まで読まれている方は本当に少ないので
はないでしょうか?こちらこそ有難うございます。

メッセージ:
「いつも有益な名言に役立つ解説感謝しながら読ませていただいています。
大変な労力を感謝します。もっと大事に有効に利用させて頂きたいと思
います。お体にお気をつけられますよう祈念いたします。」

※皆さん、お元気ですか?楽しい連休を過ごされたでしょうか?
私は、5月4日に愛妻と下の息子夫婦と4人で小樽に行ってきました。
ゴールデンウィークの真っ只中でかなりの人出で賑わっていました。
ガラス工芸館やオルゴール堂、何度も行っているのに行く度に新しい発
見があります。

ところで、半年振りに源太を連れて堤防沿いに散歩に出ました。・・・
リードを外したのが大間違いでした。源太は猛然とマラソンランナーを
追いかけ始めたのです。驚いたマラソンランナーは猛然とダッシュして、
途中で源太を蹴飛ばそうとしたのですが、源太はひらりと身をかわし、
再びランナーに飛び掛ろうとしたのです。ランナーもさるもの、足に余
程自信があるのでしょう、猛然と走り始め100mほど走ったところで源太
も諦めたのでした。4kgほどの小さなポメラニアンですが、この性格は誰
に似たのでしょうね~^^;勿論、私も大声で止めたのですが・・・。
(マラソンランナーさん、本当にゴメンナサイ!)笑いごとでは済まさ
れませんよね。

それでも、源太は我が家の愛犬です。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

======================================================







-Enjoy English
-, ,

執筆者:


comment

関連記事

no image

You’ve Got Mail

Tom Hanks と Meg Ryanの好演技で話題になった「You’ve Got Mail」という映画をご覧になった方も多いと思います。勿論、私も見ました。 ソースネクストで出している …

The Maxims of St Teresa of Avila

旭川時事英語研究会 (資料)                             H26.6.16 皆さん、お元気ですか?旭川時事研の宮口です。 別名「イエスのテレサが自分の修道女に宛てた勧告と助 …

no image

Do It Anyway / マザー・テレサ

Quotes written on a wall of Mother Teresa’s home 圧倒的な愛の実践者の言葉に深く耳を傾けるだけである。 言葉さえ空虚なものに思えてくるのは何故なのだろう …

no image

Dear Friends

今日はニューヨーク在住の親友から送られてきたフォーマルなメールをご紹介します。 転勤の時に役立つ挨拶メールの雛形になるのではないでしょうか?                               …

no image

disclosure

今日は、アメリカの友人 金平茂紀氏(かねひら しげのり)のブログで気になる記事を見つけたので、以下に抜粋してご紹介します。 □http://www.the-journal.jp/contents/ny …

カテゴリー








英語学習人気ランキング

click please ⇒

Sponsored Links