Celebrate Humanity Campaign 2001

Celebrate Humanity Campaign 2001

               by International Olynpic Committee

You are adversary, but you are not my enemy

あなたは私の対戦相手、でも決して敵ではない

 

For your resistance gives me strength

あなたの抵抗が、私を強くしてくれるから

 

Your will gives me courage

あなたの決意が、私に勇気をくれるから

 

Your sprit ennobles me

あなたの精神が私を高めてくれるから

 

And though I aim to defeat you,should I succeed,

I will not humiliate you.

あなたを倒すこと、それが私の目標だけど、

たとえその目標を達成しても、

あなたの誇りを決して傷つけたりしない

 

Instead I will honour you,

それどころか、あなたを心から尊敬するだろう

 

For without you, I am a lesser man.

あなたがいなければ、私はちっぽけな人間に過ぎないのだから

 

 

 ここに紹介したのは、IOC(International Olynpic Committee 国際オリンピック委員会)が2001年に世界に向けて放送する予定だった冬期版CM「セレブレート・ヒューマニティ・キャンペーン」の内容です。

 このとき、6か月後にはソルトレークシティ・オリンピックが迫っていました。しかし放送直前の9月11日に、アメリカ同時多発テロ事件が勃発。これによって、アメリカは急きょすべてのCM放送をストップしました。

 しかし、CNNだけは、「こういうときこそ、世界の人たちに勇気を与える必要がある…」として、ただちにCM放送を決定しました。ここに記載されている内容こそ、多くの人たちに尊重と覚悟を伝える「スポーツマンシップ」そのものなのです。

コメントを残す