Sponsored Links

Sponsored Links

The Maxims of St Teresa of Avila

旭川時事英語研究会 (資料) H26.6.16

皆さん、お元気ですか?旭川時事研の宮口です。 別名「イエスのテレサが自分の修道女に宛てた勧告と助言」と呼ばれているものらしいのですが・・・。難しいです^^; それでは今日の勉強会でお会いしましょう!

The Maxims of St Teresa of Avila

St. Teresa of Avila is one of the great Saints of the Church, canonized for her heroic life of virtue and holiness. A successful imitator of Christ. She and all of the Saints were not born that way however; they were born . . . → Read More: The Maxims of St Teresa of Avila

Do It Anyway

Quotes written on a wall of Mother Teresa’s home

圧倒的な愛の実践者の言葉に深く耳を傾けるだけである。 言葉さえ空虚なものに思えてくるのは何故なのだろう?

マザー・テレサの言葉には、身近な人への愛の実践を問う言葉が多い。 世界平和を説く前に、あなたの目の前にいる家族・兄弟・隣人の中に いる心病める人々の声に耳を傾けなさいという。 「家族の間に、もう少しの愛、一致、平和、そして幸せがあったなら、 こんなに多くのアルコール依存症や、麻薬中毒者は生まれなかった ことでしょう。」 人間とは不合理、非論理、利己的な生き物である、という前提に立ち ながらも尚且つただひたすらに愛を実践せよというのだ。

マザーの言葉としては、不自然で奇異な感じのする言葉である。

しかし、人間とは身勝手で不条理なものであると喝破し、最初に挙げ ているのだ。このことは相手がどのような存在であろうとも崇高な愛 を持って接することと密接に関係してくるのだ。

何故なら、全ては神との関係において自分自身のあり方を問われてい るのだから・・・。

私達は不平や不満、或いは様々なストレスを抱えながらも精一杯生き ようと努力しているが、それは誰の為なのだろう。

多くの人がそうであるように、自分自身の利益だけを考えて生きよう とすると疲れるものだ。 「私が思うのに、この世で一番大きな苦しみは一人ぼっちで誰から も必要とされず、愛されていない人々の苦しみです。

また、温かい真の人間同士のつながりとはどういうものかも忘れ てしまい、家族や友人を持たないが故に愛されることの意味さえ 忘れてしまった人の苦しみであって、これはこの世で最大の苦し みと言えるでしょう。」

☆——————————☆

Do It Anyway

People are often unreasonable, illogical, and self-centered; Forgive them anyway.

If you are . . . → Read More: Do It Anyway / マザー・テレサ

“Youth” / Samuel Ullman

今日は私の発行しているメルマガ、-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」- から抜粋してご紹介させていただきます。 メルマガ登録はこちらから ⇒ 驚くほど役に立つ「名言集」 私の大好きなサミュエル・ウルマンの「青春」という詩です。

(原文) Youth Samuel Ullman

Youth is not a time of life; it is a state of mind ; it is not a matter of rosy cheeks, red lips and supple knees; it is a matter of the will, a quality of the imagination, a vigor of the emotions; . . . → Read More: “Youth” / Samuel Ullman

disclosure

今日は、アメリカの友人 金平茂紀氏(かねひら しげのり)のブログで気になる記事を見つけたので、以下に抜粋してご紹介します。

□http://www.the-journal.jp/contents/ny_kanehira/2010/03/post_56.html

「真実が闇に葬られますように」

アメリカ国務省は毎年、世界各国の人権状況に関する年次報告書(Human Rights Report)を出している。3月11日に公表された2009年版(http://www.state.gov/g/drl/rls/hrrpt/2009/index.htm)には、日本の人権状況に関してとても興味深い記述があって、それが日本では全く報道されていないので、ちょっと紹介しておきたい。それは、日本の官公庁の公文書破棄に関する記述である。以下がその部分。

The public has the legal right to access government information. There were no reports that the government denied legal requests for information or required information seekers to pay prohibitive fees to gain access. A recent study by a nonprofit body disclosed that the Foreign Ministry destroyed approximately . . . → Read More: disclosure

You've Got Mail

Tom Hanks と Meg Ryanの好演技で話題になった「You’ve Got Mail」という映画をご覧になった方も多いと思います。勿論、私も見ました。

ソースネクストで出しているパソコンの「超字幕シリーズ」という英語学習ソフト、これはなかなか良いですよ。

好きな映画を選んで英語の勉強に活用するのですが、会話のスピードを変えたり翻訳を字幕で出してくれるので、分からないパートを繰り返して聞くことも出来ます。

勿論、映画そのものを何度でも繰り返して楽しむことも出来ます。

今日は、「You’ve Got Mail」に出てくる会話の中から「厳選フレーズ30」を抜き出してみました。

★————————★

No.1【日常】 これにはかなわない。 Can’t beat that.

No.2【ビジネス】 金曜締め切りの書類がある。 I have this paper due Friday.

No.3【日常】 そうだ、悲しい知らせが。 Listen,I have a sad announcement to make.

No.4【ビジネス】 また一つ倒産する。 Another independent bites the dust.

No.5【語彙・表現】 激しく叱りつける。 jumping down your throat

No.6【日常】 逆もまたしかり。 And vice versa.

. . . → Read More: You’ve Got Mail

Dear Friends

今日はニューヨーク在住の親友から送られてきたフォーマルなメールをご紹介します。 転勤の時に役立つ挨拶メールの雛形になるのではないでしょうか?

July 31,2008 Dear Friends,

One month has passed so quickly since I arrived at JFK in NY. I am now setting up to start the new post of Derector General of the US General Office of TBS NEWS, and Vice President,TBS International.

I am so excited that I can serve as a . . . → Read More: Dear Friends